ラリー・アドラー 

Larry Adler(1914-2001)

2001年に惜しくも他界しましたが、1951年の初来日で、日本にクロマチック・ハーモニカの存在を紹介しました。その音色は「幻のビブラート」と呼ばれ、日本の古参クロマチック・ハーモニカ奏者達に大きな影響を与えました。


[PR]
# by TCHSblog | 2009-05-22 00:39 | 動画